わこうプレーパーク開催 ~和光市北側~

9月に和光樹林公園で開催された、わこうプレーパーク。
今度は和光市の北側にある公園で開催します。

わこうプレーパーク

和光市プレーパーク実施委託事業

日時:2015年11月29日(土)10:30~16:00 出入り自由
小雨天決行 (雨天中止の場合は30日に延期)
場所:柿ノ木坂湧水公園 (東京外環自動車道側道  新倉1丁目16-34)
公園に駐車場はありません。
主催:わこう子育てネットワーク
プレーリーダー(専門スタッフ):
のんちゃん・・・元・光が丘プレーパーク常駐リーダー
どっくん・・・あさかプレーパーク常駐リーダー

・お子さんも保護者の方も汚れてよい服装でおいでください。
飲み物や着替えもぜひお持ちください。

・小雨天決行ですが、台風などで中止となった場合は、ホームページ、Facebook、Twitterでお知らせします。

当日は、特別なプログラムはありません。
公園の豊かな自然(湧き水やどんぐり、落ち葉など)を使って、思いっきり遊びましょう。
公園・行政に許可をいただき、木登りやたき火や穴掘りなどができるように準備します。
子どもたちの「やりたい!」という気持ちを大切にする遊びが展開できるよう配慮していきます。ボランティアスタッフだけではなく参加される皆さんで子どもたちの見守り・声かけを一緒にやっていただけたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

〜わこうプレーパークの目指すもの〜

今年度より市の委託事業としてスタートしたプレーパーク。長年自主事業としてプレーパーク(冒険遊び場)を開催してきた私たちの思いが込められています。その中の大きな目的の一つに、子どもたちの自然とのふれあいがあります。木々や風、土や水など、自然の中で子どもたちに思いきり遊ぶ楽しさを知ってもらいたい。遊びを通して、木々や草花など環境を大切にする気持ちも育んでいきたいと考えています。楽しい思い出と共に、遊んだ場所、自分を受け止めてくれた公園や木々の存在を大切に思う気持ちが芽生えてくるのではないでしょうか。

子どもたちに伝えたいこと、遊び場では、楽しいからといって何でもやっていいわけでは決してないこと、やっていいこと、いけないことを伝えることの出来る場所を目指しています。それは、保護者の方たちにも伝えていきたいことです。しかし、希薄になった現代社会の生活の中では、伝える場所や機会が少なくなっています。だからこそ、プレーパークのような場所や機会をもって、経験を通して身につけて欲しいと思っています。

今後、回数を重ねることで、違う学年や学区の違う子との交流、大人たちとの交流が生まれることでしょう。そこで培われる地域のつながりも、プレーパークの大切な要素の一つです。これからも多くの方のご意見を聞き、話し合い、日々改善を重ねながら遊び場事業に取り組んで参ります。今後ともご理解とご協力、ご意見をよろしくお願いいたします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
和光市主催の『わこうプレーパーク サポーター養成講座』
第7回「子どもの育ちと遊び、大人の役割~サポーターってどんなことをするの?~」

日時:11月18日(火)10時~12時

講師:中川奈緒美(NPO法人あそびっこネットワーク」
場所:和光市中央公民館 会議室1

定員に若干の余裕があります。

お申し込み・お問い合わせは

和光市都市整備課(048-424-9132)へ

関連する記事

「お出かけ」月別記事

  • 埼玉県救急医療情報センター
  • 家庭訪問型子育て支援ホームスタート
  • みんなのレシピ
  • 子育て仲間につながろう
  • Books&Goods
  • メルマガ登録してね
  • 困った時の連絡先

Copyright©NPO法人わこう子育てネットワーク All Rights Reserved.
本サイトの携帯対応・メール配信は2009年度 独立行政法人福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成対象事業です。