【STAFF BLOG】八歳差の子育て

先日八歳の誕生日を迎えた長男と、五ヶ月になり離乳食が始まったばかりの次男がいます。
八歳も年齢差があると一人っ子を二回育てているような感覚で、いろいろなことが新鮮に感じられます。
赤ちゃんグッズも目新しいものが増えていたり、より便利に改良されていたり。
一番驚いたのが、紙おむつの進歩が目覚ましいこと!もれないしムレないというコマーシャルは大げさではないんですね~。日本の紙おむつが外国人に人気がある理由がよくわかります。

また、兄弟でも成長のはやさが違うので、お下がりが使えないこともあるということもわかりました。
我が家は長男が秋、次男が春に生まれたため季節が真逆である上に、次男の成長のスピードがはやく、五ヶ月で既に70サイズがパツパツ…。80サイズは上下分かれたものしかなく、慌てて80のロンパースを買い集めています。
二人目が生まれたときのためにと、何年もクローゼットを占領していたベビー服がこんなに役にたたないなんて思いませんでした。
子育てってやっぱり奥深いですね~。

By.朝顔

  • 埼玉県救急医療情報センター
  • 家庭訪問型子育て支援ホームスタート
  • みんなのレシピ
  • 子育て仲間につながろう
  • Books&Goods
  • メルマガ登録してね
  • 困った時の連絡先

Copyright©NPO法人わこう子育てネットワーク All Rights Reserved.
本サイトの携帯対応・メール配信は2009年度 独立行政法人福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成対象事業です。