【STAFF BLOG】梅雨の過ごし方

こんにちは。ご無沙汰のあらあらさんです。
小学1年生の娘と11ケ月の息子がいます。昼間は11ケ月の息子に癒され、お姉ちゃんが帰ってきてからはバタバタ、ガミガミの毎日です。

 

今回のテーマは「梅雨の過ごし方」
今年の梅雨はジメジメ長引くという感じではなく、突然の豪雨と雷が印象的ですね。
赤ちゃん連れの私は天気が怪しいときは怖くて外出できない日々です。
さて、梅雨の過ごし方。
よく聞くのは溜たまった録画をまとめてみるとか趣味の時間に充てるとかですよね。私はドラマも見ないしこれといった趣味もないので、週間天気予報で雨が続きそうな時は作ってみたかった料理の食材を買い込みます。毎日毎日同じような料理ばかりなのでので、雨で出られない日に初めて作る料理や手間の掛かる料理を作って子供に手伝って貰います。
先に材料を買っておけば作らざるを得ないので私のようなズボラさんにはオススメです。
昨年梅シロップを一緒に作った時はまだかまだかと楽しみにしていました。自分で作ると味も格別のようです。

 

先日は焼き豚と煮卵を作りました。これが家族にすごく好評でした。
作り方はとても簡単。豚肉のブロック肉700グラム位、塩コショウしてフォークでまんべんなく穴をあけます。タコ糸で縛ってかぶるくらいの水を入れ、ニンニク生姜ねぎの青い部分を入れ沸騰したら弱火で30分ゆでます。
別の鍋に醤油みりんを各2カップ、生姜ねぎを入れて30分煮詰めます。茹で上がった豚肉と茹で汁2カップを入れてさらに45分煮込んだら完成。鍋で冷ましてから切り分けてください。
煮汁にゆで卵をつけ込んで煮卵を作ります。ゆで卵の皮むきはお姉ちゃんの出番です。
残った煮汁は湯で汁で薄めて削りカツオを入れて鶏がらスープでコクを足せばラーメンスープの出来上がり。濃い目に延ばすとつけ麺もできますよ。
一日目は焼き豚をおかずとして、二日目はラーメン、つけ麺と楽しんでみて下さい。
買えば安価で買えるものでもわざわざ時間を掛けて自分で作ると何とも誇らしげな気持ちになります。家族がまた作ってねと言ってくれたらこんなに嬉しい事はないですよね。

  • 埼玉県救急医療情報センター
  • 家庭訪問型子育て支援ホームスタート
  • みんなのレシピ
  • 子育て仲間につながろう
  • Books&Goods
  • メルマガ登録してね
  • 困った時の連絡先

Copyright©NPO法人わこう子育てネットワーク All Rights Reserved.
本サイトの携帯対応・メール配信は2009年度 独立行政法人福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成対象事業です。