【STAFF BLOG】バザーにご協力感謝!

 残暑ですが、少し朝晩が涼しくなってきましたね。
先週24日(土)にもくれんハウスにて、わこわこバザーを開催しました。
私もスタッフの一人として参加させてもらいました。
開始から盛況で、たくさんの方が会場で商品を見てくれましたよ。

午前中は敬老の日が近いということで、「手形つき手ぬぐいを作って送ろう」という企画を担当しました。すでに予約して下さった親子の皆さん、真白なさらし布に赤い染料でお子さんの手形と足型をペタリ。
手を握ってしまったり、部分的に掠れてしまってもご愛嬌。じっとしていられない、なんてエピソードも交えながら、今この時の成長の記録として残していただけたかな、と思います。
メッセージカードや手ぬぐいの余白に、いろんな感謝の気持ちを綴っていた方もいて、それぞれにオリジナリティのある作品に仕上がっていました。
好評だったので、また次の機会にもやってみたいなと思いました。

バザーのほうは、布や糸などを提供して下さった方のご厚意と、手芸が得意なママたちの熱意が合わさって、いろんな手作り品が並びました。
中でも赤ちゃん用のスタイやバッグ類は人気があって、飛ぶように売れてしまったとか。他にもいろいろあって、売り場が華やかでしたよ。
服やおもちゃ、雑貨類も格安で手に入るとあって、午前中は熱気でむし熱いほどでした~ご来場の皆様、本当にありがとうございました。

自分も2歳と6歳の子育てをしながら、バザーをお手伝いしました。
準備などは少し手間がかかりますが、いざやるぞ!となったら気分が乗ってきて、なかなか楽しいものです。
大変なこともありますが、楽しみながらみんなと支え合う子育てができたらいいなと思います。
あー長い夏休みも、もう少しで終わりです。最後まで子どもらと楽しもう!!

By.あっきー

  • 埼玉県救急医療情報センター
  • 家庭訪問型子育て支援ホームスタート
  • みんなのレシピ
  • 子育て仲間につながろう
  • Books&Goods
  • メルマガ登録してね
  • 困った時の連絡先

Copyright©NPO法人わこう子育てネットワーク All Rights Reserved.
本サイトの携帯対応・メール配信は2009年度 独立行政法人福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成対象事業です。