【STAFF BLOG】 タイミング♫

2月ももう終わり・・・
去年の今頃高校入試でバタバタしていたのに1年経ったのが嘘みたいです。

うちには3人子供がいます。
何を考えて生んだのか、3人とも3つ違い^^;
3年ごとに、この受験が一斉にやってくるのですが・・・

今回のスタッフブログで躾について書いて欲しいと

リクエストをいただきました。
数日色々考えたのですが、難しい・・・

だってウチの子達、躾ができてるとは思えないし^^;

そんな私ですが、なんとなく小さい子のママに経験談を話すとしたら
きっと躾とか親から子供に何かを伝えるときとかに一番大切なのは
タイミングかな?って思いました。

始めの頃の離乳食も、トイレトレーニングも字を教えることも
また、社会的なルールを伝える時も・・・

その子はもう食べる準備が出来てるかな?
トイレトレーニングを始めるために

おしっこを貯めることができる体かな?
手が頭で思うとおりに動くようになっているかな?
そして、聞く耳を持っている時かな?

となりのお子さんができるからウチの子も出来るとは限らないし、
一人目が2歳でできたから、二人目も出来るとは限らない
ただ、ここで辛いのは、親がじっと我慢しなきゃいけないこと。

でもね、タイミングが合えば、

思った以上に簡単にできてしまうこと多いんです。
一人目の子育てで一番それを感じたのはトイレトレーニング。
始めたのは遅くて2歳10ヶ月。
人からおしっこ貯めれるまで待ったら楽よと聞いて待ちました。
そろそろOK?と思ってトレーニングパンツに変えたら
2回漏らしたけれど、結局それで取れちゃった^^;

もちろん、全てタイミングを上手く

はかれたわけではありません。
他の事では、いっぱい失敗してます。
そのときは、今はまだその時期じゃないんだとか
今はそういう気分の時じゃないのねと思って
もう一度別の時にチャレンジします。

思春期なんて、そんないいタイミング滅多とないから

見つけるのがかなり大変ですけど^^;
でも、たまにピタッと合うとすっと受け入れてくれることがあります。
そのときは、心の中でガッツポーズ ^^v

 

by tenko

  • 埼玉県救急医療情報センター
  • 家庭訪問型子育て支援ホームスタート
  • みんなのレシピ
  • 子育て仲間につながろう
  • Books&Goods
  • メルマガ登録してね
  • 困った時の連絡先

Copyright©NPO法人わこう子育てネットワーク All Rights Reserved.
本サイトの携帯対応・メール配信は2009年度 独立行政法人福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成対象事業です。