【STAFF BLOG】お正月

あけましておめでとうございます。あらあらさんです。今年もよろしくお願いします。皆様、素敵なお正月を過ごされましたか?

私はここ数年おせちを肴に飲んだくれのお正月を過ごしていましたが、今年は体調を崩しお酒を飲まずに過ごしました。

素面のせいか正直寝正月は退屈で新年早々、来年のお正月は初売りに行こうか、温泉に行こうかなどと気の早い事を考えていました。

色々考えているうち、いつかは我が家に娘が家族を連れて帰ってくるのだなと思いハッとしました。私がおせちを作る時代が来る!!えらいこっちゃ。そう気づいてから私は幼い頃のお正月を思い出し、未来のお正月を妄想して過ごしました。

 

幼い頃のお正月はとてもおごそかだった。年末になると見慣れない棒鱈やなまこが台所に並び母はとても忙しそうにしていた。元旦の朝はお正月用に揃えてくれた新しい洋服を着るのがとても楽しみだった。全てのお店が閉まった商店街は静まり返って特別な空気が漂っていた。祖母の家に着くとほんのり化粧した祖母が迎えてくれる。お正月が一年で一番特別な日だった。きっと年末からの慌ただしさと一変して元旦の静けさがそうさせているのだと思う。従兄弟とのトランプ、凧揚げ、こま回し。見た目は綺麗じゃないけど味の染みた祖母のお煮しめ。今でも鮮明に覚えている。

 

今、娘は新しい洋服を着る日を待ち遠しく過ごす気持ちなんて知らないだろう。元旦の朝の特別な空気も感じていないだろう。だって、私が年末慌ただしくお正月の準備をしてないのだから・・・。

今年から少しおせちらしいものでも作ってみようかな。お正月らしい遊びを家族で楽しもうかな。

そして娘にとって何年経っても鮮明に覚えてくれているお正月にしたいな。と新年の誓いをした私でした。

 

by. あらあらさん

  • 埼玉県救急医療情報センター
  • 家庭訪問型子育て支援ホームスタート
  • みんなのレシピ
  • 子育て仲間につながろう
  • Books&Goods
  • メルマガ登録してね
  • 困った時の連絡先

Copyright©NPO法人わこう子育てネットワーク All Rights Reserved.
本サイトの携帯対応・メール配信は2009年度 独立行政法人福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成対象事業です。