【STAFF BLOG】頭の体操

我が家の息子は小学校一年生。二学期から学校で漢字を習い始め、それ以来漢字の虜になっています。
身の回りのさまざまな言葉を見つけては、「これ何て読むの?」「漢字でどう書くの?」「この漢字、他の読み方ある?」
などなど質問攻めです。
日頃、パソコンやスマホでの漢字変換にすっかり慣れてしまった大人は、すぐに返答できないこともしばしば・・・。
そんな我が家でお正月に流行った遊びは、「同じ部首の漢字集めゲーム」。
例えば『木へん』とか『さんずい』などとテーマを決め、その部首の漢字をひとつずつ挙げていきます。
夫の両親と、夫、私、そして息子が順番にその部首の漢字を言うのですが、「さんずいに皮で波!」とか、「さんずいに東!」「いや、それはさんずいじゃなくてにすいだよ!」などと、けっこう盛り上がります。
息子は特別ルールで、新聞を見ながら答えて良いことになっています。
これがなかなか頭を使うため、大人たちにとってもいい頭の体操になるし、息子にも漢字を覚えるいい機会になりました。
大雪で外出できないとき、皆さんも遊んでみてはいかがですか?

By.朝顔

  • 埼玉県救急医療情報センター
  • 家庭訪問型子育て支援ホームスタート
  • みんなのレシピ
  • 子育て仲間につながろう
  • Books&Goods
  • メルマガ登録してね
  • 困った時の連絡先

Copyright©NPO法人わこう子育てネットワーク All Rights Reserved.
本サイトの携帯対応・メール配信は2009年度 独立行政法人福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成対象事業です。