オレンジリボンキャンペーン

11月は児童虐待防止、DV防止強化月間ということで、オレンジリボンキャンペーンを行っています。

和光でも今日、和光市駅南口、北口で夕方4時半くらいから、キャンペーンの一環としてオレンジリボンの配布をしました。

国際ソロプチミスト志木の皆さんと、松本市長や和光市のこども福祉課、人権文化課の職員の方もご一緒して

わこう子育てネットワークのメンバーもキャンペーンに参加しました。参加された皆さま、お疲れ様でした。

今回は、オレンジリボンのほか、キャンペーンのチラシ、ティッシュにDVや児童虐待の相談が出来る場の連絡先が書かれたカードを入れたものなどをセットにしたものを 通勤や通学の帰りの方や駅を利用する方々に 配布しました。

配布の様子を写真に撮ろうと準備していたのですが、配ることに専念してしまい(^^;撮るのをすっかり忘れてました。

このサイトにも 「困ったぞ!」のところに 相談場所の連絡先が掲載されています。

困ったときは 迷わず相談を!

DVや児童虐待がこの世の中から なくなることを願います。

  • 埼玉県救急医療情報センター
  • 家庭訪問型子育て支援ホームスタート
  • みんなのレシピ
  • 子育て仲間につながろう
  • Books&Goods
  • メルマガ登録してね
  • 困った時の連絡先

Copyright©NPO法人わこう子育てネットワーク All Rights Reserved.
本サイトの携帯対応・メール配信は2009年度 独立行政法人福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成対象事業です。